新しいiPhoneの名称とブランドの問題について – 松村太郎のApple深読み・先読み
過日のAppleスペシャルイベントで発表された2018年のiPhoneは計3モデル。昨年登場の有機ELディスプレイを搭載したiPhone Xは5.8インチの1モデルだったが、2018年のiPhone XSでは、5.8インチに加えてiPhone史上最大のサイズとなる6.5インチがラインアップされた。10月26日には、iPhone XRという、6.1インチ液晶ディスプレイを備えるモデルが投入される。
新しいiPhoneの名称とブランドの問題について – 松村太郎のApple深読み・先読み
過日のAppleスペシャルイベントで発表された2018年のiPhoneは計3モデル。昨年登場の有機ELディスプレイを搭載したiPhone Xは5.8インチの1モデルだったが、2018年のiPhone XSでは、5.8インチに加えてiPhone史上最大のサイズとなる6.5インチがラインアップされた。10月26日には、iPhone XRという、6.1インチ液晶ディスプレイを備えるモデルが投入される。
『クロスボーン・ガンダム』メタルビルドX1初展示、フェイスオープンや布製マント公開
東京ビッグサイトで9月28~30日にわたって開催された「第58回 全日本模型ホビーショー」のバンダイスピリッツブースにて、同社が展開する最高位ハイクオリティロボットフィギュアシリーズ「METAL BUILD」の最新作である2019年1月発売予定「METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1」(23,760円/税込)が、初展示された。