ゴミ捨て不要になった新しい最高峰「ルンバi7+」、理想は「意識しない」こと

アイロボットジャパンは2月19日に、ロボット掃除機「ルンバ」の新シリーズとなる「ルンバi7」と「ルンバi7+」を発表し、プレス向け体験会を開催しました。体験会で触れた実際の製品レポートをお届けします。…

ハイセンスから55V型の4K有機ELテレビ、4Kチューナー内蔵で23万円 – 東芝レグザエンジンを搭載

中国の総合家電ブランド・ハイセンスが2月19日、日本市場向けの4K/HDR対応テレビの新製品を発表しました。有機ELのE8000シリーズと、液晶のU7Eシリーズです。日本法人のハイセンスジャパンが開催した発表会で映像を体験してきました。…

文章に空白を入れようとすると、なぜか「.」が挿入されます!? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ

メールやLINEなどのアプリで文章を作成しているとき、空白部分を設けようと何度かスペースキーをタップしたところ、勝手に「.」が挿入されたのですね? それはおそらく、「ピリオドの簡易入力」機能が有効になっているのでしょう。…

フルサイズでもキスデジより軽い 「EOS RP」に感じた期待と課題

キヤノンが発表したフルサイズミラーレスの入門機「EOS RP」。一眼レフカメラを使い慣れた中級者からも「よくできている」「思わず欲しくなる」と評価されていますが、課題も感じました。…

山田祥平のニュース羅針盤 第164回 フルサイズミラーレスは「軽さ」の新時代へ

イメージングの展示会イベント「CP+」を間近に控え、カメラや写真関連の新製品ラッシュが続いている中で、2月14日、キヤノンとパナソニックから同じ日の同じ時間にフルサイズミラーレスカメラが発表された。キヤノンはEOS RP、パナソニックはDC-S1とDC-S1Rだ。…

iPhoneは人の表情も識別できるの? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ

iPhoneは限定的ながら人間の表情を読み取ることができます。「写真」アプリには、カメラロールに録り貯めた写真を分析し、被写体となった人ごとにまとめる「ピープル」機能がありますが、それとは異なりサードパーティー製アプリでも実現可能です。…

オリンパス「OM-D E-M1X」、常識破りの撮影機能を試す【前編】

オリンパスが発表したミラーレスのフラッグシップモデル「OM-D E-M1X」、各社のフルサイズミラーレスにもない独自の優れた撮影機能が注目を集めています。どれほどの実力を持っているのか、早速検証してみました。…

ピクセラ、4Kチューナー内蔵テレビなど特別価格で – 43V型が69,800円

ピクセラは2月15日、「Amazonマーケットプレイス」へ出店するとともに、出店記念キャンペーンをスタート。4Kチューナー内蔵Smart TV 55V型「PIX-55VP100」を89,800円(税込)などの特別価格で販売する。…

Siriにある命令をするとリマインダーが超便利に!

iPhoneのアプリ、活用してますか? 「Safari」に「メール」に「カレンダー」、「電話」に「メモ」……いろいろありますが、「リマインダー」を筆頭に挙げる人は少数派でしょう。ひとつひとつチェック項目を作成するのは手間がかかるし、そこまでマメにタスク管理していられないよ、というユーザの声も聞こえてきそうです。しかし、Siriを使うと「リマインダー」の作成作業は格段にスピードアップします。…

カメラを確実に、できるだけ速く起動する方法は? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ

iPhoneにはいろいろなアプリが収録されていますが、起動を急ぐという点では「カメラ」がナンバーワンではないでしょうか? 起動に手間取ればシャッターチャンスを逃してしまいますから、1秒を惜しむ状況は誰でも理解できるところ。操作の慣れも必要ですが、どうすれば最速で起動できるかは、ふだんから頭の中で整理しておいたほうがよさそうです。…