. . .

カテゴリー: 宇宙

これは全て本物 – IST堀江氏や山崎宇宙飛行士、「アポロ11 完全版」を語る

人類が初めて月面に到達したあの「アポロ11号」から50年。当時の映像と音声を元に、このアポロ11号の9日間を追ったドキュメンタリー映画「アポロ11 完全版」が日本で公開される。7月16日、都内で記念イベントが開催され、自ら宇宙開発を手がける堀江貴文氏らが登壇、この映画の魅力などについて語った。…

欧州の小型ロケット「ヴェガ」、打ち上げに失敗 – UAEの衛星を喪失

フランスのロケット企業「アリアンスペース」は2019年7月11日(日本時間)、小型固体ロケット「ヴェガ(Vega)」の打ち上げに失敗した。搭載していたアラブ首長国連邦(UAE)の地球観測衛星も喪失した。ヴェガの打ち上げは今回が15機目で、失敗は初めて。高い信頼性で市場からの評価も高く、改良型となる後継機の開発も進んでいるだけに、今後大きな影響が出る可能性もある。…

学生ロケット、ついに高度100kmに到達! – 世界中で進む宇宙への挑戦

米国・南カリフォルニア大学の学生団体「USCRPL(USC Rocket Propulsion Laboratory)」は2019年5月22日、4月に打ち上げた小型の固体ロケット「トラベラーIV(Traveler IV)」について、高度100kmの宇宙空間に到達した可能性が高いと発表した。さらに6月には、オランダ・デルフト工科大学の学生団体「DARE」が、高度100kmの宇宙空間への到達を目指したハイブリッド・ロケット「ストラトスIV(Stratos IV)」を発表。液体ロケットの開発レースも始まる…

「100点満点で1000点」 – はやぶさ2津田プロマネが第2回タッチダウンを総括

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月11日、小惑星探査機「はやぶさ2」の第2回タッチダウンを実施し、見事に成功。同日14時より開催された記者会見にて、津田プロマネは「我々は太陽系の歴史を手に入れることができた」と、ミッションの成功を宣言した。…

はやぶさ2、2回目のリュウグウへのタッチダウンを確認 – JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、7月11日10:21(地上時刻)に小惑星探査機はやぶさ2が小惑星リュウグウへの2回目のタッチダウンから、予定通りに機体が上昇に転じた模様であることを確認した。機体は現在、リュウグウからの高度20kmのホームポジションに向けて秒速65cmで順調に上昇を続けているという。…